綾野剛ファンサイト

綾野剛さんを応援する非公式ファンサイトです。新着情報などをお伝えしています。ご意見等ございましたら『お問い合わせ』よりお願いします。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さん掲載雑誌『+act. (プラスアクト)』2014年9月号対談編

act.jpg


     雑誌『+act. (プラスアクト)』


     発売日:7月26日


     出版元:㈱ワニブックス


     参考価格:990円






前回に引き続き、雑誌『+act. (プラスアクト)』2014年9月号についてです。


12000字にもおよぶ本音対談です。かなり珍しいことですし、二度と聞けない

くらい、とても貴重なもので、本当感動しました!


事実、インタビュアーにも、

知っているようで知らない二人の「距離」について、聞かせてもらった。

そこには、今までのどんなツーショットとも違う、ふたりの独特の

「距離」―言いかえるならば、彼らにしか作れないであろう「絆」があった。

と言わしめています。


綾野剛さんがトライストーンに入ったきっかけとなる、


『旬が「うちに来ない??」って声をかけてくれたところから

始まっていて。「クローズZEROⅡ」の打ち上げで、タクシー

に一緒に乗った時に』

『「俺はお前が欲しい」って話をしたんだよな(笑)』


という会話から始まった、おふたりのすごく近いわけでもなく決して遠くもない

いい感じの距離感、お二人にしかわからない関係、お互いを認め合って、

尊重し合う・・・そういう関係って、本当すばらしいと思いました。


映画に、舞台にと、とてもお忙しいお二人ですが、お二人でお酒を飲みながら、

つもり話をするお時間があったらいいですね☆



綾野剛さんのコラムもありました。


『牙を抜かれた男達が化粧をする時代』(S#.29)


雑誌の巻末に、綾野剛さんと小栗旬さんのサインポラのプレゼントが

載ってます(1名のみ)。



☆アマゾンで購入できます☆
+act. (プラスアクト)―visual movie magazine 2014年 09月号

| 雑誌 | 09:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ayanogoufan.blog.fc2.com/tb.php/82-aef49339

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。