綾野剛ファンサイト

綾野剛さんを応援する非公式ファンサイトです。新着情報などをお伝えしています。ご意見等ございましたら『お問い合わせ』よりお願いします。

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さんの9月雑誌掲載情報(追加分)

綾野剛さんの9月雑誌掲載情報に追加がありましたのでをお知らせします。

p1.jpg



       ・週刊ザテレビジョン
            (9月17日)←NEW!


       ・+act. (9月27日) 
        
     



                  

                                    (公式HPより)



発売日は変更になる場合がございますので予めご了承下さい。



【テレビ出演情報】

9月11日(木) 午前10:05~午前10:59 TBS「空飛ぶ広報室 最終話」



オフィシャルサイトに「なりすまし」の記事が載ってました。

綾野剛さんご本人にご迷惑がかかりますので、心当たりのある方は、何卒、

お止めくださいますようお願いします。

スポンサーサイト

| 雑誌 | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さん出演予定ドラマ『すべてがFになる』放送日決定☆

綾野剛さんが出演予定のドラマ『すべてがFになる』の放送日が決定しました!


F1.jpg



【放送日】平成26年10月21日(火)21:00~


綾野剛さんと武井咲さんとのW主演となるこのドラマですが、スーパー理系頭脳をもつ

女子大生役の武井咲さんと、工学部建築学科准教授役の綾野剛さんが、天才的頭脳

の持ち主が起こした密室殺人に挑むという内容です。


綾野剛さん、武井さんのお二人がキャストに選ばれた理由なのですが・・・


西之園萌絵(武井さん)と犀川創平(綾野剛さん)は建築学科の女子大生と准教授の

師弟コンビという理知的な部分と、事件以外で見せる友人以上、恋人未満という、

和やかでどこか可笑しみのある関係。このふたりのコンビネーションや立ち姿を考えた

際に、武井さんの持っている聡明な表情、シャープな雰囲気と、そして綾野さんの持っ

ている、洗練されていて、非常に包容力のある存在感が、西之園萌絵と犀川創平の

キャラクターにピッタリだった。ということらしいです。 

                                    (画像・記事は番組HPより)


その他、ドラマの詳しいあらすじや綾野剛さんと武井咲さんのコメントは、

番組HPをご覧ください。

番組HP⇒http://www.fujitv.co.jp/F/index.html



ほんと、いろんな役をこなされる綾野剛さんですが、今回は建築学科の准教授という

役です。どんなキャラクターになっているのか、楽しみですね☆

| 出演予定 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さんイメージキャラクター、文春文庫「秋の100冊フェア2014」

まだまだ暑い日が続きますが、季節的には読書の秋になりました(汗)。

今年は、綾野剛さんが、文春文庫「秋の100冊フェア2014」のイメージキャラクターに

選ばれましたので、各書店には綾野剛さんのポスターやチラシ、本の帯や小冊子など、

いろんな綾野剛さんに出会えます☆


ちなみにネットでは、東京の有隣堂 ヨドバシAKIBA店の店内の様子がアップされて

ました。


ゆうりん1


ゆうりん2

                        (有隣堂 ヨドバシAKIBA店内 有隣堂HPより)


キャッチフレーズは、『おいでよ、こっちに。』


本当に、綾野剛さんから『おいでよ、こっちに。』と声を掛けられそうな雰囲気の写真に

なってますね☆

秋


もし動画だったら反響がスゴイかも。。。

| CM | 12:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さんが言う「作品に愛された」とは・・・

映画.comの以前の記事に綾野剛さんの『そこのみにて光輝く』についての

インタビューが載っていたのですが、その中でも管理人が興味深く感じた

部分をご紹介したいと思います。


映画1



このインタビューの中で、綾野剛さんは初めて体験した「作品に愛される」ということ

について語られています。どういうことなのでしょうか・・・


映画2



「僕がこの映画を愛しているということではなくて、僕たち個人が主観を持っているように

映画も主観を持っていて、『そこのみにて光輝く』という映画が僕たちを愛してくれた、

出来上がった作品をみてそんなふうに思ったんです。演じているときは客観的な感覚は

持っていないし、一心不乱で演じていただけですが、見終わった後に、ああ、この作品に

愛されていたんだなと思った。作品のなかで生かされた、ちゃんと生きていたんです」


映画3



いろんな作品を経験されてきた中で、そういう感情を抱くことは「滅多にない」ことだそうです。

作品との出合い方も滅多にないことだったようで、脚本を手にされてから「3行ほど読んだ

ときに風が吹いた」と、そのときに感じたものを言葉にされています。


映画4

                             (写真・記事は映画.comのHPより)



このインタビュー記事を読んで、



確か・・・



モントリオール映画祭で受賞されたときにも「風が吹いた」という言葉を口にされて

いますが、『そこのみにて光輝く』という作品には、そういう力があったんでしょうね。

もちろん作品の力だけではなく、監督さん、役者さん、スタッフさん方の力あってのこと

なのですが。



他にも『白ゆき姫殺人事件』についての記事もありましたので、詳しくご覧になりたい方は、


映画.comのHPをご覧ください。
http://eiga.com/movie/78908/interview/

| ご紹介 | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さんYouTube動画 再生回数BEST3(その2)

久しぶりにYouTubeに投稿されている綾野剛さんの動画の再生回数BEST3を

調べましたが、今回は、『そこのみにて光輝く』の受賞を記念しまして、

『そこのみにて光輝く』でのBEST3を調べてみました。


そこのみ動画


1位は【大人のキス】日本映画のキスシーン傑作選⑥綾野剛・三浦春馬・向井理~

という動画です。ゾクゾクするような大人のキスシーンをまとめた動画です。



2位は、『そこのみにて光輝く』の予告編です。実際、映画館で見られた方も多い

のではないでしょうか。



3位は、『そこのみにて光輝く』の初日舞台挨拶の動画です。少し前なのですが、

なんとなく綾野剛さんの金髪姿がなつかしいですね~


管理人の独断と偏見で・・・3位の初日舞台挨拶の動画をアップします。






アカデミー賞へのノミネートにも期待がかかり、ますます目がはなせませんね☆

| 動画 | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さん主演映画『そこのみにて光耀く』アカデミー賞ノミネート候補!!

先日行われました第38回モントリオール世界映画祭で最優秀監督賞を受賞したばかり

の綾野剛さん主演映画『そこのみにて光耀く』ですが、今度は、第87回アカデミー賞

外国語映画賞部門に出品されることがわかりました!!

そこのみ1


受賞するためには、まだ世界各国の作品の中からノミネートされる必要があるらしい

ですが。。。


そこのみ2



今回候補として選ばれたことについて、綾野剛さんは、

「大変光栄です。この作品を、日本映画を、届けられるチャンスをいただいて感謝して

います」とコメントされています。


そこのみ3



呉美保監督は「これまでの奇跡に感謝しながら、また奇跡がおきてほしいな、なんて、

ぜいたくなことを考えてしまいます」と受賞を期待したいお気持ちを語られました。


そこのみ4



第87回アカデミー賞のノミネーションは現地時間の2015年1月15日に発表され、

授賞式は2月22日午後7時(アメリカ東部標準時)に開催される予定です。



そこのみ5
              

                        (写真は全て『そこのみにて光耀く』公式HPより)


モントリオール世界映画祭にアカデミー賞ノミネートとイイこと尽くしですね♪


映画『そこのみにて光耀く』は日本各地でアンコール上映されてます。


詳しくは公式HPでご確認ください。
http://hikarikagayaku.jp/



また、11月14日に待望のDVDも発売されます。


アマゾンで予約できます☆
そこのみにて光輝く 豪華版DVD

| ご紹介 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さん主演映画、最優秀監督賞を受賞し「佐藤泰志さんに届けられた」

第38回モントリオール世界映画祭のワールドコンペティション部門で、綾野剛さんの

主演映画『そこのみにて光輝く』が、みごと最優秀監督賞を受賞されました。

mainabi.jpg


この映画『そこのみにて光輝く』は、41歳の若さで自ら命を絶った不遇の

作家・佐藤泰志さんが1989年に発表した唯一の長編小説を原作に、『オカンの嫁入り』

で新藤兼人賞を受賞した呉美保監督がメガホンをとった作品です。



主演を綾野剛さん、ヒロインを池脇千鶴さん、その弟役を菅田将暉さんが演じています。



受賞後、綾野剛さんは「風が吹いたなって感じです。佐藤泰志さんに届けられたかなと

思います。この監督賞をきかっけに日本でも多くの人に届くことを願っています。国と

文化を超えてコミュニケーションをとれた実感があり、映画はあらためて世界共通語だ

と思いました」と話されています。



呉美保監督も、「この映画の原作を書かれた作家・佐藤泰志さんは芥川賞候補に

何度もノミネートしながらも賞に恵まれず、不遇の死をとげました。この賞を

獲得し佐藤さんが報われたかなと感じています。佐藤泰志さんにおめでとう

ございます!」と原作者に向けてメッセージを送られました。


また、『監督賞』という名前ですが、ひとりでとれるものではなくて、みんなの力が

あってこそのものだと思います。みんなでここまで来られたし、本当に良かったなと

思います」と関係者とキャスト陣にねぎらいの言葉をかけられました。

                                  (写真・記事:マイナビHPより)

詳しくはマイナビHPをどうぞ。
http://news.mynavi.jp/news/2014/09/02/319/



呉美保監督がおっしゃるとおり、映画に携わった方々、原作者の佐藤泰志さんも

含め、みなさんで受賞されたものだと思います。本当に、心からお祝い申し上げます。

| 受賞歴 | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さん出演映画『そこのみにて光輝く』最優秀監督賞を受賞!

monnto.jpg


綾野剛さんが出演映画『そこのみにて光輝く』が



モントリオール世界映画祭で最優秀監督賞を



受賞しました!!





monnto2.jpg


吉永小百合さん主演の「ふしぎな岬の物語」は



最高賞のグランプリに次ぐ審査員特別グランプリを



受賞して、結果、W受賞になりました!!




                                (写真・記事:大阪日日新聞より)



詳しい記事は大阪日日新聞HPからどうぞ
http://www.nnn.co.jp/dainichi/knews/140902/20140902009.html



綾野剛さんはじめ、池脇千鶴さん、呉美保監督さん、他出演された方々本当に


おめでとうございます☆


世界に認められることって、ホントすごいことですね!また、どんどんすばらしい


作品に挑戦して欲しいですね♪

| 受賞歴 | 12:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さん第38回モントリオール世界映画祭 記者会見

カナダで開催されている第38回モントリオール世界映画祭の

コンペティション部門に出品されている映画『そこのみにて光輝く』の記者会見が

昨日行われました。


綾野剛さん、池脇千鶴さん、呉美保監督が出席されています。

シネマ9-1


シネマ9-2


記者から「最初に思い描いていた内容が撮影に至る際に変化しましたか??」

と聞かれると、綾野剛さんは「台本を読んでクランクインするまでに決定的に変わった

のは、共に呼吸するということ、共に太陽を感じるということ、共に歩んでいくということ。

そして役を生きるということ、それが大きく変わりました」と答えています。


                          (写真・記事:シネマトゥデイHPより)


詳しくは、シネマトゥデイHPをご覧ください。
http://www.cinematoday.jp/page/N0065957


モントリオール世界映画祭は、1977年より開催されている国際映画製作者連盟(FIAPF)

公認の北米最大規模の国際映画祭で、アカデミー賞の前哨戦としても注目されています。

授賞式は現地時間9月1日に行われる予定です。楽しみですね☆

| ご連絡 | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。