綾野剛ファンサイト

綾野剛さんを応援する非公式ファンサイトです。新着情報などをお伝えしています。ご意見等ございましたら『お問い合わせ』よりお願いします。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さんの9月雑誌掲載情報(追加分)

綾野剛さんの9月雑誌掲載情報に追加がありましたのでをお知らせします。

p1.jpg



       ・週刊ザテレビジョン
            (9月17日)←NEW!


       ・+act. (9月27日) 
        
     



                  

                                    (公式HPより)



発売日は変更になる場合がございますので予めご了承下さい。



【テレビ出演情報】

9月11日(木) 午前10:05~午前10:59 TBS「空飛ぶ広報室 最終話」



オフィシャルサイトに「なりすまし」の記事が載ってました。

綾野剛さんご本人にご迷惑がかかりますので、心当たりのある方は、何卒、

お止めくださいますようお願いします。

スポンサーサイト

| 雑誌 | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さん雑誌掲載『日本映画magazine』(vol.44)8月26日発売

綾野剛さんが雑誌『日本映画magazine』(vol.44)に掲載されています。

日本映画


     雑誌『日本映画magazine』
           (vol.44)


     発売日:8月26日


     出版元:オークラ出版


     参考価格:990円





表紙の通り、綾野剛さんはじめ、映画『ルパン三世』のイチミの方々が勢ぞろい

です♪



もちろん、巻頭特集は『ルパン三世』についてで、2~32ページまでが全て

「ルパン」一色です。


主に、

出演者の綾野剛さん、小栗旬さん、玉山鉄二さん、黒木メイサさん、浅野忠信さんの

グラビア・インタビューが載ってます。


その他にも、

北村龍平監督や山本又一郎プロデューサーのインタビューや『ルパン三世』in タイ

撮影現場レポート、ワールドプレミアレポートが書かれてます。




『ルパン三世』以外では・・・(敬称略)


【特集1】『近キョリ恋愛』

山下智久 & 小松菜奈



【特集2】『舞妓はレディ』

上白石萌音 & 長谷川博己



福士蒼汰&神木隆之介『神さまの言うとおり』

菅田将暉 『海月姫』



加藤和樹 ドラマ「乾杯戦士アフターV」

岡本健一 舞台「炎 アンサンディ」



【最新スチール満載! 秋〜冬公開 日本映画先取りカタログ】と題して、

『クローバー』、『アオハライド』、『寄生獣』、『バンクーバーの朝日』、

『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜』、『日々ロック』etc...



綾野剛さんのインタビューですが、やはり「五エ門」についてがメインでした。

日本とタイを行き来しながらのとても多忙な撮影となりましたが、

「映画の完成にただ感謝しています」という綾野剛さんの言葉がありました。

他のキャストやスタッフさん達を気遣われた優しいお言葉ですね☆


本日、無事公開となりました『ルパン三世』!とにもかくにも早くみたいです!




アマゾンで購入できます☆
日本映画magazine vol.44 (OAK MOOK)

| 雑誌 | 16:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さん雑誌掲載『ジッパー』(10月号)8月23日発売

綾野剛さんが雑誌『ジッパー』(10月号)に掲載されています。

ジッパー10



     雑誌『ジッパー』(10月号)


     発売日:8月23日


     出版元:祥伝社


     参考価格:630円





雑誌『ジッパー』には、「AND END by GO AYANO」という名前で

綾野剛さんがお答えする恋愛愚痴相談が連載されていたのですが・・・



なんと・・・今回で・・・最終回となってしまいました(泣)



ということで、今回のジッパーには、2年にわたる連載を振り返っての


『綾野語録』が書かれています。



全20個の『綾野語録』が書かれているのですが、個人的に管理人が気に入った

BEST3ですが・・・


☆1位

『誰かを好きだというまっすぐな気持ちはそれだけで魅力を生む最大の武器』


☆2位

『恋愛に向いてる人なんていない』


☆3位

『何かを得る時失うものは必ずある。でも、それを恐れないでほしいんです』



でした(汗)。


この他にも、良いフレーズの言葉がありますので、コンビニや書店でのぞいて

みてください。一緒にのってる写真がとても優しい表情でした☆





アマゾンで購入できます☆
Zipper (ジッパー) 2014年 10月号 [雑誌]


| 雑誌 | 04:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さん雑誌掲載『Cut(カット)』2014年9月号 8月19日発売

綾野剛さんが雑誌『Cut(カット)』2014年9月号に掲載されています。

cut9.jpg



     雑誌『Cut(カット)』2014年9月号


     発売日:8月19日


     出版元:㈱ロッキング・オン


     参考価格:710円





内容ですが・・・


綾野剛×吉井和哉「演じること」「歌うこと」「生きること」を問い合う


というテーマで、インタビュー形式の対談となっています。


3ページに渡り、ミュージシャン同士ならでは??の対話が

載ってます。



バンド「イエローモンキー」の「BURN」を初めて聴いて、衝撃を

受けた綾野剛さん。それ以来、「イエローモンキー」系の音楽に

はまってしまい、気がついたら、音楽友達が居なくなってしまった

そうです。対談でも、「吉井さんのせいです」と語ってます(笑)



また、忙しい俳優業の合間をぬって、家では曲を書いているそう

です。曲を作られる創造力が、俳優業にも生きているんですね☆



チョット変わった質問もありました。

最近、何にエロを感じますか??という質問に・・・

『拘束』というお答えでした。。。

一般的に想像してしまう『拘束』ではなくて、自分から何もしない

「拘束」、座禅とかのことみたいですが・・・




その他の特集に、


BOYS TALK 2014 男だから話せること

仕事のこと、少年時代のこと、女の子のこと……男同士だから、そして特別な相手

だからこそ話せることがある。そんな対談をこっそり聞かせてもらいました!

豪華6本立て、全44ページでぎっしり!


佐藤健×Taka(ONE OK ROCK)

公私ともに通じ合い、同じ感覚を持っているというふたりのスペシャルトークが実現!

出会いと日々の交友、そして表現者として深いレベルで関わり、共鳴し合う

『るろうに剣心』シリーズについて語り尽くす

                                    (アマゾンHPより)



表紙・巻頭特集ということもあり、佐藤健さん、Takaさんの特集はスゴかったです。



アマゾンで購入できます☆
Cut (カット) 2014年 09月号 [雑誌]



私事ですが・・・


本日で、記念すべき100記事となりました☆


作成した頃は、なかなか訪問して頂けず・・・でしたが、最近は100/日くらいの方々が


訪問してくださいます。本当に有難うございます。


つたないブログなのですが、訪問下さる方々がおられることが、イチバン励みになります。


これからも、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

| 雑誌 | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

綾野剛さん雑誌掲載『シネマ☆シネマ』№52 2014年 10/2号

綾野剛さんが雑誌『シネマ☆シネマ』№52 2014年 10/2号に掲載されています。

シネマ52



     雑誌『シネマ☆シネマ』
     №52 2014年 10/2号


     発売日:8月19日


     出版元:㈱学研マーケティング


     参考価格:990円





表紙の役所広司さんの隣は・・・岡田准一さんです。

ジャニーズは、イロイロ難しいですね。。。



内容は、大ヒット舞台『太陽2068』についてです。


2ページにわたり、実際の舞台の写真が12枚掲載されてます。


SF作品ではありながら、差別問題や人間愛をテーマに作られています。


一見、難しく感じてしまう内容ですが、連日スタンディングオベーションが

起こるほど大喝采で、無事に千秋楽を迎えました。



この舞台『太陽2068』10月には、早々テレビで放映されます。

有料放送のWOWOWなので、入られてる方、お楽しみに☆


この雑誌『シネマ☆シネマ』№52 2014年 10/2号ですが、他にもいろんな

特集があります。


●表紙/巻頭特集

役所広司・岡田准一 『蜩の記』

●特集

山下智久/小瀧望 『近キョリ恋愛』

小栗旬/玉山鉄二 『ルパン三世』

●撮り下ろしインタビュー

長谷川博己 『舞子はレディ』

唐沢寿明 『イン・ザ・ヒーロー』

SEKAI NO OWARI 『TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI』

●連続企画

佐藤健×大友啓史監督 『るろうに剣心』

                       (敬称略、アマゾンHP)




アマゾンで購入できます☆
Cinema★Cinema №52 2014年 10/2号 [雑誌]

| 雑誌 | 09:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。